ABOUT

満足稲荷神社(京都・東山)
満足稲荷神社(京都・東山)
Manzoku Inari shrine(Kyoto, Higashiyama)

小さな神社で、大きな満足。 狐の通り道。京都東山・満足稲荷神社。 当神社は豊臣秀吉公が伏見桃山城の守護神として勧請し、崇敬された神社です。名前の由来も秀吉公が御加護を受けおおいに満足感を得たところから呼称したと伝えられています。その後、徳川綱吉公が現在地に遷祀され、近隣がおおいに繁栄しました。現在も氏子崇敬者の皆様に「満足さん」と呼ばれ親しまれている神社です。